【腰痛ストレッチ】タオル整体で痛みを解消!! やり方はコチラ

タオル 腰痛

腰痛ストレッチの方法が注目されています。腰に大きな負担がかかってしまい、腰痛に発展してしまった方ならば、しばらくの期間を安静にすることも一つの解決策になりますが、効果的な腰痛ストレッチを取り入れる方法で、痛みを改善させることができる場合が見られます。

解消方法として腰痛ストレッチは一人で行うことができるものがあり、有名なものではタオル整体と呼ばれているものがあります。

スポンサーリンク

タオル整体のやり方

⇒ タオルを使った腰痛改善法【動画】


タオル整体は名称通りにタオルを使ったストレッチ方法になり、そのやり方は非常に簡単です。短めのタオルであれば2本を縛る方法である程度の相応しい長さに施すことができます。

具体的なやり方に関しては、寝転ぶ床面にタオルを丸めて置いて、腰の部分にタオルが当たるようにして仰向けに寝る方法があります。腰に負担をかけずにストレッチを行うことができ、非常に簡単なやり方になります。次に同じように仰向けに寝ている状態で、タオルを足に引っ掛けて反対側を手で掴む方法があります。ゆっくりとタオルを引き上げる方法で、上半身を起こしていくことで腰痛ストレッチを行うことができます。

次に直立した状態でタオルを伸ばして、その両端を左右の手でそれぞれ掴む方法があります。常にタオルを伸ばした状態で、身体を左右に動かす方法で自然と腰回りのストレッチを行うことができます。他にも背面で同じようにタオルを伸ばした状態で掴んで、そのまま前後左右に身体を動かす方法もあります。どのようなストレッチでも、急激な運動は避けることが必要で、ゆっくりとした動作を心掛けることが良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする